株価予想なら投資情報ナビ

あらゆる筋から仕手筋による仕手株銘柄や、材料株など、今株式市場で急騰急落してる注目銘柄の情報をランキング化(株価 銘柄情報付)2chやyahooなどの大手掲示板より、最新のクチコミ注目株情報、急騰銘柄、急落銘柄・仕手株低位・今買えば良い株・悪材料・儲かる情報など配信

    タグ:バフェット

    data

    1: 海江田三郎 ★ 2015/06/06(土) 16:29:50.94 ID:???.net
    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPICHL6JIJUP01.html

     (ブルームバーグ):米著名投資家ウォーレン・バフェット氏とのチャリティー昼食会に
    参加する権利の競売が約235万ドル(約2億9500万円)で5日夜、中国企業に落札された
    競売はオンラインで5月31日から行われていた。
    米電子商取引サイトのeベイで行われた競売は毎年恒例で、今年が16回目。
    落札額は昨年の217万ドルを上回ったものの、過去最高だった2012年の346万ドルには及ばなかった。

    落札したのはオンライン・ビデオゲーム開発の大連天神娯楽。
    バフェット氏はチャリティーを通じ、サンフランシスコの慈善団体グライド基金のために計2000万ドル余りをこれまでに集めたことになる。
    落札者は友人を7人まで招待し、ニューヨークのステーキハウス「スミス・アンド・ウォレンスキー」でバフェット氏(84)と昼食を共にできる。

    【バフェット氏との昼食権利を中国のビデオゲーム開発企業が落札。】の続きを読む

    buffett

    1: ひろし ★ 2015/06/02(火) 22:32:17.10 ID:???*.net
    http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0OI04Q20150602

    [1日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏と昼食を共にする権利の
    オンラインオークションが1日に始まり、既に100万ドル(約1億2400万円)を超える値をつけている。

    落札者は、ニューヨークのステーキハウス「スミス・アンド・ウォーレンスキー」でバフェット氏と一緒に昼食をとることができる。
    7人まで友人を連れてくることが可能だ。

    2000年から始めたオークションの収益金は、サンフランシスコのテンダーロイン地区で貧困層や
    ホームレスを支援する「グライド基金」に寄付される。これまで計15回のオークションで累計1780万ドルを集めた。
    昨年の落札額は216万6766ドルだった。

    ネット競売のイーベイで行われているオークションでは、米東部夏時間1日午後2時30分(日本時間2日午前3時30分)時点で
    最高額が100万0100ドル。オークションは東部夏時間5日午後10時30分(同6日午前11時30分)に締め切られる。

    【「投資家バフェットと昼食できる権利」オークションで既に1.24億円超!】の続きを読む

    5a0d30c3e2cf600a4e97d736ec6fd9171

    1: 海江田三郎 ★ 2015/05/04(月) 00:24:03.98 ID:???.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK03H03_T00C15A5000000/
    著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイは2日、定時株主総会を開いた。
    過去最高値圏にある米株式相場についてバフェット氏は「米国のビジネス環境が良好なことを示している」
    と高値は許容できるとの見方を示す一方、低金利が支えになっているとして「通常の水準に戻るなら割高に見える」と話した。

    今年は紡績業を手掛けていたバークシャーをバフェット氏が買収し、投資会社として姿を変えてから50年目に
    あたる節目の総会。本社を構える米中西部ネブラスカ州オマハには過去最多の4万人を超える株主が世界中から集まった。
     かねてバフェット氏は早期のゼロ金利政策の解除には慎重な発言を繰り返してきた。「(インフレなど)何も悪いことは起こらなかった」
    と金融緩和政策を改めて評価した。仮に将来、経済が混乱する局面を迎えた場合には
    「バークシャーは心理的にも財務的にも喜んで資金を供給する準備がある」と述べた。

     後継体制にも注目が集まっていたが、具体的な言及はなかった。「私が去ってからも
    企業文化は変わることはない。安心していて良い」と株主に話した。84歳のバフェット氏は、昼食を挟んで6時間を超える総会をまとめ上げた。

     バークシャーは現在、株式投資のほか保険やエネルギー事業などを抱え、
    年間の純利益はおよそ200億ドル(約2.4兆円)。時価総額は約3500億ドル(42兆円)を超え、
    エクソンモービルやマイクロソフトなどと並び米国で5本の指に入る規模に到達している。(オマハ〈ネブラスカ州〉=山下晃)

    【投資家バフェット氏「米国株、金利が通常の水準に戻るなら割高に見える」】の続きを読む

    クールな投資を実行するには、感情をコントロールしないといけません。恐怖心、どん欲、虚栄心などは、自分で気が付きやすい感情ですが、自尊心にジャマされていることに人が気が付くのはたやすいことではありません。自分の自尊心に気が付き、投資行動を補正する方法は?

    ◆感情を制御する

    投資とは、セルフマネジメントのゲームです。自分の感情を制御して、理性的にふるまう人が必ず勝ちます。経験の浅い人は、感情の影響を軽ろんじて、タイミングやテクニックに走りがちです。でも、収益の最大の源泉は自分自身の思考力。感情は最大の障害です。

    本人も扱いに手を焼く感情ですが、恐怖、どん欲、虚栄心などは、自分でも気が付くかもしれません。それらは、比較的、単純な感情だからです。 損を怖れない、がめつかない、他人の目を意識しないなど、いくつかの規律を持つことで、セルフコントロールが可能です。

    ◆自尊心の影響が気が付く

    しかし、自尊心という感情には、人はなかなか気が付きません。ましてや、うぬぼれとなると、そこに気付きたくないもう一人の自分がいます。もっとも制御しにくい感情が自尊心かもしれません。

    自尊心が投資のジャマをしているときとは、こんなときです。

    ・自分の決めた方針が間違っているのに、自分で認められない。
    →同じ失敗を繰り返します。

    ・人並みに成果に納得できなくて、引き際を逃してしまう。
    →自己主張のために、危険な場所で賭けをしてしまいます。

    ・相場の意外性に、動けなくなる。
    →妄想の中で、独善的な未来予想をしてしまいます。

    ・自分と違う投資対象や手法を選ぶ人を攻撃したくなる。
    →投資に対してオープンスタンスに立てず、ひきこもってしまいます。

    ・自分を正当化する情報ばかり探してしまう。
    →見たくない情報が目に入らなくなります。

    皆さんには心当たりはありませんか?

    ◆自尊心の影響を補正する

    もし、自尊心がジャマになっているとしたら、投資においては自分が凡庸な存在であるということに、ほとんどの人は気が付く必要があります。バフェットやソロスの本を読んで、投資の天才の思考を学ぶことも大事ですが、そのうんと手前の小石に現実の私たちは躓いてしまうからです。

    自分の実力に気付くために効果的な方法は、自分のやり方や成績を開示して、他人のそれと比べてみることです。たとえば、投資サークルに入るとか、投資家交流会に参加するとか、メンターやアドバイザーを持つことなどをしてみたら、ジャマをしている自尊心を発見できるでしょう。

    最後にお断りしておきます。自分を尊大に見せたがる自尊心はジャマですが、ありのままの自分を受け入れる自己愛は絶対に必要です。

    ※All Aboutより転載

    1: 幽斎 ★ 2014/08/15(金) 13:57:06.48 ID:???.net
    米バークシャー株価、初の20万ドル台乗せ 時価総額3278億ドル
    http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPL4N0QK5RM20140814
    http://jp.reuters.com/investing/quotes/quote?symbol=BRKa.N

    [14日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる
    投資会社バークシャー・ハザウェイ の株価が14日の取引で初めて20万ドル台に乗せた。

    バークシャーのクラスA株は午前の取引で20万1114ドルに上昇。
    時価総額は3278億ドルに膨れ上がり、S&P総合500種 構成銘柄のなかでは4位の規模となった。
    バークシャーの株価が10万ドルの大台に乗せたのは2006年10月5日。
    同社の株価は倍増したが、同期間のS&P500の上昇率は44%となっている。

    同社はこれまで一度も株式分割を行っていない。
    8月30日に84歳になるバフェット氏は世界第3位の富豪。
    米大手銀ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ) や米飲料大手コカ・コーラ などの株式を含む総額1190億ドル以上の株式資産を保有している。

    【バフェット氏のバークシャー、株価初の20万ドル台乗せ】の続きを読む

    このページのトップヘ