img1

オムロン株式会社(証券コード6645。以下、オムロン)

 安藤聡 執行役員常務 グローバルIR・コーポレートコミュニケーション本部長に同社の好業績の背景と今後の事業での取り組みについてお話を伺いました。

Longine IR部から投資家に伝えたい3つのポイント

●2014年度業績に関する会社予想は売上高、利益ともに過去最高を更新する。

●リーマンショック後の構造改革を通じて持続的な「稼ぐ力」を身に着けつつある。

●2020年に売上高1兆円以上、営業利益率15%以上を目標として掲げ、持続的な成長を実現している。

【オムロン執行役員常務が語る「事業成長だけではない、オムロンの経営力の強み」】の続きを読む