株価予想なら投資情報ナビ

あらゆる筋から仕手筋による仕手株銘柄や、材料株など、今株式市場で急騰急落してる注目銘柄の情報をランキング化(株価 銘柄情報付)2chやyahooなどの大手掲示板より、最新のクチコミ注目株情報、急騰銘柄、急落銘柄・仕手株低位・今買えば良い株・悪材料・儲かる情報など配信

    カテゴリ: アナリスト山崎正典

    abd87f82efecc53e8d07339ca3aeee3c

    1: 海江田三郎 ★ 2015/08/16(日) 14:09:55.31 ID:???.net
    http://biz.searchina.net/id/1585160?page=1
    Q:老後資金3000万円などと言われますが、必死で貯めても、恐らく貯蓄800万円くらいがやっとだと思います。
    私のようなケースは、どうやったら、寿命まで生活できますか?
    A:退職時に貯金800万円もあればいいほうで、子供の教育費や住宅ローンなどでほとんど貯金もできずに老後を迎えるケースは少なくないと思われます。

    Q:何も贅沢をしておらず、生活費を切り詰めているのに、貯金すらできない我が家は、何が間違っているのでしょうか?
    A:子供の学費はここ数十年で急騰しました(国立大学の学費は過去40年間で15倍近くも高騰)。 
    税金や保険料の負担は著しく値上げされました(税金、保険、年金など必ず支払わないといけない
    国民負担が所得に占める割合は40年前に約25%だったのが現在約43%)。 その上、昔のようにインフレではないので、
    住宅を購入すれば、住宅価値が上がらないどころか負債に苦しめられます。そんな状況で貯金すらできない
    世帯のほうが普通かもしれません。実際、貯金ゼロの世帯が3割に達しているとの調査結果もあります。

    Q:頑張って住宅ローンを完済して、さらに貯金も数百万円くらいはできたとしたら、老後は質素な生活はできるでしょうか?
    A:言いにくいのですが、絶望的です。なぜならば、まず、年金がもらえるまでに生活が破綻して、生活保護を受ける世帯が急増すると思われます。

    Q:意味がわかりません。退職したら、年金がもらえるのではありませんか?
    A:いいえ。現在年金の支給開始年齢は65歳ですが、少なくとも68~70歳へ引き上げられる見通しです(今年の公式会合では
    決定は見送られましたが、消費税などと同じでいずれ必ず引き上げられるでしょう)。仮に60歳で退職したら10年近くは無収入で年金ゼロ。
    頑張って65歳まで働き続けても5年近くは貯金のみで生き延びなければなりません。数百万円程度の貯金ならば、その間に底を尽きることは確実でしょう。

    Q:年金がもらえる年齢に達するまで車や家を売るなどして何とか食いつなげば、あとは年金をもらって生活できそうですよね?
    A:そうもいきません。国民年金だけでは生活が破綻することは周知の事実ですが(現在、国民年金の平均受給額は月額5~6万円)、
    厚生年金も一般的な生活をすることは不可能です。現在、厚生年金の平均受給額は月額14~15万円程度。
    これならギリギリ暮らせると思うかもしれませんが、将来は確実に減額されるでしょう。

    Q:私はいくら年金をもらえるのでしょうか?
    A:年金の試算サイトがいくつかありますから、検索して利用してみてください。注意点は、月収を入力する欄は、
    現在の月収ではありません。いま40代や50代で収入が多い方も、新卒で働いてからの平均月収をざっとイメージして入力してください
    (いま月収40万円でも、若い頃に月収20万円くらいならば、平均月収は30万円くらいに下がる可能性があります)。
    試算した方々は「自分がもらえるであろう厚生年金の金額が、想像よりも驚くほど低かった」という声がほとんどです。(執筆者:為替王)

    【貯金約800万円なら老後の生活はどうなる?】の続きを読む

    20141201012640

    1: [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! 目潰し(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 22:16:24.68 ID:ytRuComc0●.net BE:659060378-2BP(2000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/jisakujien_5.gif
    総支給額 23万1133円

    健康保険 1万3300円
    厚生年金 2万3472円
    雇用保険 1135円
    所得税 4290円
    住民税 1万5300円

    手取り
    16万9636円

    【総支給23万の手取りが少なすぎる。】の続きを読む

    ダウンロード

    1: 海江田三郎 ★ 2015/08/17(月) 10:25:30.43 ID:???.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF14H0P_V10C15A8NN1000/

     家計の貯蓄率がじわりと上昇している。総務省の家計調査で貯蓄率を示す「黒字率」は4~6月に21.7%と
    前期から0.6%分上がった。2012年10~12月の22.3%以来の高さだ。家計が14年4月の
    消費増税前後で取り崩した貯蓄を元の水準に戻したり、食料品の値上げに対して生活防衛色を強めて支出を抑えたりした可能性がある。

    【家計の貯蓄率じわり上昇。消費不振の一因か?】の続きを読む

    receipt_sample

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/08/16(日) 06:10:55.57 ID:LW2zirq2*.net
    2015/08/15 16:25

     スマートフォンのカメラで撮影した領収書の画像データで、企業の経費精算ができるようにする規制緩和を政府が検討していることが15日分かった。
    領収書の電子化が進めば、外回りの営業担当者が会社に戻って経費請求する必要がなくなる。企業側も領収書の管理や保管の負担が軽くなる。経済産業省が制度設計し、2016年度中の実現を目指している。

     経団連は、領収書を含めた税務書類の保管に、倉庫代や本社に送る郵送代、管理する人件費などで、経済界全体で年3千億円がかかっていると試算。スマホを用いた経費精算が普及すれば「経理業務の負担が大幅に軽くなる」と期待する。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081501001356.html

    【スマホ撮影の領収書でも経費精算が可能に?領収書電子化で規制緩和】の続きを読む

    このページのトップヘ