株価予想なら投資情報ナビ

あらゆる筋から仕手筋による仕手株銘柄や、材料株など、今株式市場で急騰急落してる注目銘柄の情報をランキング化(株価 銘柄情報付)2chやyahooなどの大手掲示板より、最新のクチコミ注目株情報、急騰銘柄、急落銘柄・仕手株低位・今買えば良い株・悪材料・儲かる情報など配信

    2014年12月

    2015年も世界的な金融緩和は継続する

    2015年も日本株にとって明るい年になる!?

    今回は世界の金融情勢をもとに、来年の日本株の行方を考えてみたいと思います。2015年も日本株にとって明るい年になる!?

    アルゼンチン・ペソの急落をキッカケとした新興国通貨危機から始まり、原油価格の急落に終わるという激動の2014年でしたが、先進国の株価は米国株が牽引する形で堅調に推移しました。それでは、2015年はどのような相場となるのでしょうか?

    まず、世界の情勢から考えると米国経済と米国株は堅調な状況が続きそうです。米国は株価も回復していますが、不動産価格も堅調に回復しており、人々の懐があたたかくなっていることから、米国のGDPの7割を占めるといわれる消費は堅調な状況が続く見通しです。ISM製造業・サービス業景況感指数は堅調に推移しており、雇用も堅調。2014年11月には米国の設備稼働率が遂に80%を超え、2015年は設備投資も進む見通しです。

    【15年も世界的な金融緩和継続!日経平均2万3千円も!】の続きを読む





    このページのトップヘ